プラモの話(6)

m1.jpg
スタンダッ!ツゥザッ!ビクトリィーッ!


いきなり昔話から。

僕の地元は現在はわかりませんが昔だと
「少年の遊びはサッカーと模型」でした。
誰もバットとミットを持ち出さない事に疑問はありませんでした。
その後やってきた「ガンプラ」ブームであちこちの模型店で
激しい争奪戦が起こりました。予約できなかった者は
キット片手に自慢げに店を出て行く勝者を指をくわえて見つめる
しかなかったのです。

そして「ララァスン専用モビルアーマー」が発売された時。
別にそれ程欲しいという訳でもなかったのですが新製品が出れば
買わねばならないという変な使命感が当時仲間内であって皆で
模型店に突撃したのですが あえなく惨敗。
そして誰かが言い出しました。
「....もうさ バンダイ工場へ突入しねぇ?」

隣町にはイマイから買い取ったバンダイ工場があったのです。
「よっしゃ行くか!」と現地に辿り着き 門をよじ登り
内部へ侵入しました。
社員?の人に見つかり当然怒られました。ところが...
押し黙っていた友人の一人が いきなり
「だって店で売ってなかったんだ!此処ならあるだろ!?」
と逆ギレ。これには相手の人は勿論 僕らも唖然。

なんとか収まった後、ちょこっとだけ施設の内部を見せて貰って
ニンマリして僕らは工場を後にしました。
あの時のオッチャンありがとう。
その工場は隣の市の施設に統合され現在は動いていない、と
帰省した際聞きました。



現在放送中の「ガンダムビルドファイターズ」この主人公の
家が模型屋という設定で第一話で「こんな駅前でも商店街でもない
とこに立ってる模型屋なんかに誰も来る訳ないよなぁ~」と
ぼやくシーンがあります。
....ところがね。僕らの頃はアチコチに「普通に」模型店が
沢山あったんですよ。コンテストもよく開催してました。
残念ながら今はそうでもないようですがちょっとだけ
昔を思い出しました。


.....という訳で「ガンダムビルドファイターズ(BF)」がえらい事に
なっています。黒田さん(脚本)やりすぎ!作画スタッフもがんばりすぎ!
なんかもぉ これって一番喜んでいるのってスタッフとオッサンだけだろ。
色々制限もあるでしょうがこのまま突っ走って欲しいですね(笑

さて様々なガンプラが入り乱れて戦うBFの放送と同時に
「オールガンダムプロジェクト」とか言って歴代の機体が
キット化されています。
既にウイングが発売されましたがやっとV(ヴィクトリー)きた!
このシリーズ ほぼ月一でリリースしコレクション重視な為か
形状やブロック毎のタイミング等 やや詰めが甘いのですが
今回は気にしない。速攻でVは作ろうかと。

と言うのも僕ぁこの「Vガンダム」が好きなんでこのVと来年1月に
発売予定のV2は他を棚上げにしてでも手をつけようと考えていました。
いずれ旧キットとミキシングしてV関係は作りたいとは思うのですが
BF見てて「まずは完成せんと話にならんよなぁ」と...
それと数ヶ月前のモデルグラフィック誌で(株)ハセガワ社長が
コメントしてました。「模型ってもっと手軽で身近なものではなかったか?」
ああ仰る通りです。忘れてました。





m3.jpg

ゲテモノと言ったらアレですがこいつ等がまともにキット化される時代です。
何が起こるかわかったもんじゃない。嬉しい反面「いつ作るんだろう」です。
Z関係を作る予定でしたが結局ひとつも作れずじまいでした。トホホ
あ、今度のRGシリーズはエクシアみたいです。
あのシリーズは手を出してませんが どーしよっかなぁ。


それと年末から来年はある一定の年齢層歓喜なアイテムが続々登場。
ウェーブの「1/35スコープドッグ」
MAXファクトリの「ダグラム」
ボークスの「テムジン707」
他にもまだあったなぁ。思い打線。

てっきりスコタコのみかと思いきや第一弾は「ラビドリードッグ」
それL型の機体やろ!サイズちゃうやんけ!と誰もが突っ込みたく
なりますが...なるほど今回はウェーブさんちょっと本気みたい。
ダグラムは何も心配していません。あれでOK後は自分で料理するのみ。
心配していた707ですが、う~...やっぱ「そのまんま」ですね。
どーしたもんかな。ハセの747と並べて違和感ないよう作るか
違う表現を試みるか。悩みどころです。




m2.jpg

やっと届いたボークス1/144シリーズ。
予約注文から1年以上待たされた訳ですが出来は申し分ないようです。
...が、このペースだと次はいつだ?(笑
ボークス製品は販売が限定的なので普通に「お店で見かける」事はできません。
テム707ですらこのパターンです。大丈夫なのだろうか。
それとFSS関係ですがどうやら「以前のカタチ」を商品化していくようです。
原作の方(連載)でデザイン一新された時は今後の商品展開がどうなるのか、と
気になりましたが心配ないっぽいですね。
(連載再開した時あまりビックリはしませんでした。あぁやるだろうなぐらい
むしろページめくったら魔道大戦が終わってたYOぐらい期待してたので)
どうやら大人の事情も絡んでるみたいですが。

これで以前ウェーブから発売されたSR-1と並べられる!



次回「今年のプラモ製作進行報告&反省会」に続く。
おそらく今年最後の記事かと。

やぁ~もう12月なんだなぁ(白目)



おわり。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あまでら

Author:あまでら
欲望は無限なり
時間は有限なり

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR