プラモの話 (5)

mokei501
「武士道とは......///」

ゆっくりとは言え確実に新規を発売するハセガワ。
この調子で頑張ってください。しばらくはカラバリ展開でしょうが
次に新規が出るとしたら来年にエンジェ来るかな?
遅くても大丈夫。買う奴は買うし()どの道製作の方が追いつかない。

ボークスもテムジン707以降の展開が発表されましたが
こちらもかなりのスローペースが予想されます。
不安があるとすれば「商品の方向性が被り気味」な所かな。
と言うのもかつてのコトブキヤ、未だ継続中のハセガワ、そしてボークス
開発工程が模型用3Dから金型設計へコンバートという今では当たり前の
形を取っていますが元もとの3Dモデルの出所が一箇所(セガ)な為
どうあっても「人型ロボットのプラモ」としては各社とも似た商品と
なりがちです。

その辺後発のボークスも分ってはいる様でハセガワが苦手(笑)としている
関節周りとオプション装備品で違いを出そうとしています。
「スケモさながらのシャープな造形で内容がサッパリしているハセガワ」
「ガンプラのようにポーズが決まる!クリアパーツも充実なボークス」

おまけに両社で扱うアイテムがダブらない様に気を使いながら展開して
いかねばならず購買層も限られています。更に言えばガンダムのように
キット化できる種類もソレほど多くはないので どこまで続くのか。
(でも両社で同時期にボックス系出したりしたら笑っちゃうが)

あ、ちなみにハセガワのカゲキヨですがチラっと内容をみた限り
背中のブースターが開閉選択式であったり(テム747は無理やり
ポリパーツを仕込んで可動させていたが塗装時の手間や強度、実際に
動かして遊ぶ頻度を考えれば選択式で充分)更にマイザーでやらかした(笑)
粉々になったようなパーツ分割もカゲキヨではいくぶん抑え目、と
手馴れてきたなぁと見て取れます。
肩関節なんて「今のガンプラを参考にしたのかな?」って感じです。

ガンプラだけがロボットプラモじゃなぁーい!(大袈裟)
今年の静岡ホビーショウも終わり各社から様々な発表がありました。
毎年チェックしている人間ならばお分かりの通りどこも大変そうです。
ただ一部だけは盛り上がってる様ですが(後述)


さてバンダイ。
「夏の目玉商品」としてMGガンダムver3.0ときました。
事前にネットで情報が漏れたようですが......アレですね
「またガンダムさんけぇ~」というのが大方の印象。
でもまぁ、しゃーないやろ...事情もあるだろうよ。オリジンへの
布石かも知れないし。買わないけどね(←
問題はそこじゃない。バズーカやハンマーが別売りって部分。
うぬぬ。大手のバンダイですらこの方法を取ってきたか。
まぁいいや。個人的には1/144メッサーラが出てくるだけでも嬉しい
とこだったが1/144ドーベンウルフ(ver.UC)て聞いてないよ!?
ゾゴックも出るんだってさぁ。20~30年前の自分に
教えてやりたいですよ。ここまできたらゲーマルク(笑

30周年記念?てことでVF-1バルキリーが完全変形でバンダイから
出るのはいいが30年前の自分に教えてやr
.....冗談は置いといてどーしても「変形させる」事に拘るのか。
マクロスF(これ見てないからわからん)のメサイア?も変形させる事に
拘ったが為に価格UPパーツ数膨大でコケたのを忘れたのか。
(Fのファン層を考えたらバトロイドとファイターそれぞれ固定にして
キャラデカール付属で低価格が妥当でしょうに)
今回のVF-1にしても往年のファンからは無視され新規からはカッコワルイ
の一言で片付けられてしまわないだろうか。
どうもガンダム以外の商品となるとどこを見据えているのか怪しい
ブレまくりな展開が多いな(R3しかり 1/20ボトムズしかり)

こういう事が多いと「かつて自分が熱中したアイテムなら複数買いする
ようなオッサーン連中」が逃げてしまいます。がんばれバンダイ。



そしてそのオッサーン連中を捕まえろとばかりにMAXファクトリーから
「ダグラム」をプラキットで展開すると発表されましたが自分には
こーいうのを待ってたんだよ!って感じです。
かつてのタカラ製と違いキャラクターとしての色を前面に出した造形
関節?内部フレーム?知るか!そこまでやってらんねぇよ!後は自分で
イジってくれや!どうせコレ買うお前らなら出来るだろ!?てな感じの
内容になりそうです。いいね★いいね★
ダグラムをぜひ成功させて(いやぁ正直厳しr)ガリアンも頼むで!












mokei500

さて。冒頭で「一部は盛り上がっているようだ」と書いたのは戦車の事。
ぶっちゃけガールズ&パンツァーです。
常に戦車道を歩んでこられてきた方々にはケチをつけられながらも
新規や自分のような出戻り組には絶大な効果があったようです。
こんなご時勢にバカスカ売れるんだから「隣の芝生は青い」どころじゃない。
各スケールモデルメーカーも重い腰を上げざるを得ません。

プラッツからT-34 ヤークトティーガー マウスそして待望の
1/35キャラクター!果ては1/40000学園艦(笑
他のメーカーも現在水面下で動いている事でしょう。かつてエヴァンゲリオン
放送時バンダイはスポンサーじゃなかったけど後のブームで慌てて参加したのを
覚えていらっしゃるだろうか。あんな感じの流れが戦車模型で巻き起こっている
と思って頂ければ結構(大袈裟だけど)

.....ところが大きな流れある所、歪みも発生するようで。

既に一部の購入者の声がネットで上がって問題となり現在店頭価格が40%引き
となったりしてる。そんな現象が起きています。

「購入したキットがアニメの仕様と違う」
「劇中仕様と謳っておきながら完全再現されていない」

えーっとこんな感じかな?ネット上の声を拾ってみると。
事情を知っている人間なら問題なかった訳ですが全くの新規さんには厳しい
現実だったようです。
というのもこの「ガルパン仕様」 中身は海外キットです。
面倒な工程のパーツを端折りデカールを付属して世に送り出したものです。
アニメ本編の方でもワザと細部をイジってある事(BDスタッフコメンタリーで
プロデューサーも発言してますが正解なんてないしコレ!といった仕様なんて
実はどこにもないんだからニコイチするなり好きに作ってくれればいい)

1クール放送に間に合わせる為 おそらく分っていながら現在の形で
模型メーカーは発売したのでしょう。(ホビーショウで補完する為の
追加パーツを発売すると発表してます)
後、価格です。ぶっちゃけガンプラじゃないんで高いです。
あれこれ対応して価格に上乗せしたら新規は買ってくれないかも...と
いう不安。

勝手な想像ですがこれら事情と購入者との間にズレが発生した模様。
さすがにこれはメーカーの配慮が足らない。新規を狙ったのなら尚更だ。
おおいにプラッツ反省すべし。


......と前置きしたところで誤解や反論を承知で言うと
「ガタガタ騒ぐな。だったらやめろ」 です。

前回の記事でガルパン仕様キット(この時はファインモールド製)の画像で
後ろにタミヤ製キットがコッソリ写っていますが実のところ、年末から自分も
「ガルパンが~ガルパンが~!」と はしゃいでいるものの
最初から劇中仕様と謳った一連のキットを組む気はなかったのです。

作るなら最初から安定した内容のタミヤ製、それを自分で勝手にガルパン仕様に
してしまおう。そういうつもりでした。
わざわざ劇中仕様を購入しているのは これも前回書きましたが「地元」だからです。
商品内容がこうなるのは元々知ってましたが それでもあえて購入、です。
人によっては理解できないかも知れませんが そういう事です。

「完全再現されていない」 仰る通りだ。
黒森峰仕様と謳ったティーガーIにスモークデスチャージャーが付いていない!
自動車部仕様のPティーガーのトサカがない!

だからどーした。メーカーがアフォなだけだ。そう思って自分で作っちゃえばいい。
ニコイチするもよしプラ棒やプラ板をペソっと貼るもよし。
「ガンプラや今時の大作RPG(ゲーム)の様に 買ってきた時点で
 自分は面倒な事しなくても楽しませてくれる(完成されている)」

何でもこのような感覚で接するのは危険でありそういう流れの原因は
メーカーにもユーザーにもある、と このブログでも過去何度か書きました。
「ホビー商品」なんてのは買ってきた時点では まだ土台でしかありません。
スタート地点でしかないのです。そこからどう遊び倒すかはユーザーの特権
であり、又楽しみな部分の筈です。
「ただひたすら楽しませてくれる」事を望むならネズミーランド行って来い!



例えば僕が今日「ヒカルの碁」を一気読みし「明日から棋士目指すわ!」と
思い立ったとしましょう。碁会所へ足を運んだとして周りの人たちは
親切丁寧に迎え入れて丁重に教授してくれ僕はハッピーな気分で上達する。
.......んな訳ないわなぁ(笑)
「これは必須道具だよ今ならお買い得にしとくよ」
「学ぶには実戦が一番だ よし対局しようじゃないか」
余計なモノを買わされ教えるといってイジめられる。全てがそうとは
ならないでしょうが自分が望んでない状況にもぶつかる事でしょう。

その内「あぁーやっぱ碁だりぃ。やめるわ」となるか
   「やべぇ、ちょっと上目指したくなったはwww」となるか。

それは碁を始めようと思った僕次第といったところか。
やめる理由を周りのせいにするぐらいなら元々その程度だったって事。
それでも続けるというならそれは「本気」って事。



色々な事情が僕達の周りにはありますが、それをネットで漁って耳年増に
なって折角「はじめてみよう!」という気持ちが沸いたにも関わらず
ゲンナリしちゃっては勿体無い。
一番大事な「こうしてみたい」という感情、欲望を最優先して頂きたい。
僕はそう思います。

 つまり何が言いたいかと言えば

「ッチ!なっちゃいないなぁこのメーカーは!わかってねぇぜ
 俺様が本物っつーもんを作ってやんよ!ボケがぁ!」

こーいう事でいいかと。





おわり。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あまでら

Author:あまでら
欲望は無限なり
時間は有限なり

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR