スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PSO2 (2)

pso2200


自分は正式スタートを切ってからはもう内容にガッカリせずに
あるがままを楽しもう、そして飽きたらやめよう
 この様に決めてやってきてます。
故にここで毒を吐くような真似もしてこなかったのですが
今回ちょっと一言....

12月のアップデートで不具合多発の件です。
内容はもしかしたら上向きになってくるんじゃないかと
淡い期待も抱かせる部分もあるのに、なぜ
「チェック時に確認されていたが再現性が低いのでそのまま
客に提供しました」なんて真似をするのか。
内容以前に商品の安全性、物作りの心構えの問題です。
今これを読んでいる貴方の日々働いている業界、職場に
置き換えてもらっても結構。
「100万回中、たったの一回ブレーキが利かない自動車を
貴方は購入し運転するだろうか」
「100万粒中、たったの一粒に体に有害な成分が含まれてる
風邪薬を貴方は購入し服用するだろうか」
売る側、買う側どちらでも同じ事。

今回のPSO2、セガに限らずゲーム業界全体にも言える事ですが
「ゲームにおける不具合」←これと先述のような例え
両者には決定的な違いがあります。
この違いをゲーム業界はまだまだ認識不足しており
いつまでたっても「未熟な業界」たらしめているのです。
その違いとは。さてユーザーの皆さんも考えてみて下さい。
ゲーム業界の皆さんは10年以上前から今日に至るまで
他のあらゆる業界から「ゲーム屋」と笑われている事を
知って下さい。
「不具合」なんて緩い表現をせずに「欠陥、ないしは
欠陥品を提供した」と言える自覚と覚悟を持って下さい。
近い将来貴方達が提供する商品の価値が問われる時期が
来てから「さぁどうしたものか」と対策するようでは遅いのです。
自身を「クリエーター」とのたまう暇があるならもっと違う世界の
色んなルールがある事を勉強して下さい。

いちゲームファンとしてゲーム業界が潰れないよう切に願うのみ。


はい以上。

ここからは日々世界の為に働くアークスのお話です。
pso2201
「我ら 巫女巫女☆シスターズ」
左の人が入りたそうにこちらを見ている

僕はGC版のEP1&2の頃からちょっとだけ気になってた部分があります。
「折角のSFモノなのに宇宙空間はいつまでたっても背景のまま」
パイオニア2の窓からラグオルが見下ろせます。窓一枚の向こう側は
無限の宇宙です。ところが任務を受けてトランスポーターに乗ると
いきなり「森」やら「坑道」といった地面に降ろされます。
そこからノタノタと走って「いらっしゃぁい」と出てくるエネミーを
ぶっ叩きます。ちょっと待て。これじゃ他の西洋?風RPGと変わらない。
鋼の剣がビーム剣になっただけだ。弓矢がビーム弾になっただけだ。
「ファンタシースターはSFだ、他と違って何をやらかしても説明がつく
...だってSFだもの!」




pso2202
「最近出番のないニュマ男さん」

時を経て「ファンタシースターユニバース」が出ました。
Gコロニーで受諾し各惑星行きのシャトルに乗り込みます。
テテテッテェ~♪とシャトルが惑星に向かうシーンが流れます。
するとやっぱり「地面に足をつけた状態」になります。
あのテテテッテェ~の部分、あそこをゲームに組み込めないのだろうか?
衛星軌道上からエネミーの巣を攻撃してみる。
他のPTと連携して惑星を回りこんでの同時進行。
または言葉の通じる異星人の惑星発見。共同出資によるコロニー開発。
敵対する異星人との宇宙艦隊戦。敵の軌道ステーションをメンテまでに
落さないとメンテ明けから惑星侵入できないよ!
どこぞの鯖はもう惑星降りてエリア2まで解放してるってよ!
うちの鯖....まだ惑星へ辿り着けないんスけど。




pso2203
「ちょっとわかりません」

いやまぁ素人の考える事です、こんな程度ですわ。
それにそこだけで別ゲーム作れちゃいそうだし全部ひっくるめたら
絶対面倒なだけのネトゲになるでしょう。そんなの分ってる。
だがもう一度言わせて貰おう「ファンタシースターはSFだ」
今度こそ(PSO2)何かやってくれる!プロが作るんだから
自分ごときの想像を軽く突き抜けた宇宙を駆ける冒険を
作り上げるはずだ!



pso2204
「もちっと気軽に色を変更できたらいいんだけどな」

やがて姿を現したPSOの続編「PSO2」は残念ながらコチラの
想像範囲内だった。10年前のスケルトンをほぼそのまま流用し
ディティールを細かく掘り下げたものだった。
「コンテンツ不足」「素材はいいが調理が下手だ」といった
言われ方をされるが実はちょっと違うと思う。元々消費されやすい
形だっただけだ。α1テスト段階から自分がブー垂れてたのはココ。
「数ヵ月後にはどういう遊び方をしてるか想像できてしまう」と
言ったのはこの部分が理由。




pso2205
「Shift+マウス両クリックで全弾発射!(妄想)」

こちらが勝手に期待してそれとは全然違う形であった場合の
「コレジャナイ感」←これだったらまだマシだった。
予想範囲内で手堅くまとめられた時のちょっとした肩透かしと
言ったらいいだろうか。
「PSO3」なんてのはおそらくないだろうから、それだけに
今回の「2」に過剰な期待を寄せてしまった。個人的にこんな感じ。

ところがそんな自分の憂鬱を吹っ飛ばす出来事が起きたのです。
「EVE Online」以前一回だけ記事にしましたがこれがまさに
自分の欲しがってた「宇宙空間」を再現していたのです。
加えてUI、操作感覚もビシっときた。「これだぁーっ!」




pso2206
「この服高かったわぁ、って下から見るんじゃねぃ!」

さりとてPSO2も捨て難い。
欲張りな自分はこう思うようになりました。
「あくまで個人的に期待した部分はEVEに存在するのだから
今のセガが打ち出してきたPSO2は在りのまま受け止めて楽しもう」
冒頭で言った部分です。
そう思うようになって正式スタートから今日まで思ってた以上に
PSO2を楽しんでいます。いやホントに(笑)
現在人気爆発の「DF緊急」こーいうのやりたかったって思う人も
多かったんじゃないでしょうか。鯖一丸となって達成するぞーって
仕組みは自分も望むところでしたし。
更に来年1月には「PCがNPCとなって襲ってくる」とか?
かつて「D細胞に侵食されたハンターズが敵対してくる」なんて妄想
してた自分にはニヤニヤせずにはいられない知らせです。
「あれれ、部分的な仕組みだけ見れば妄想してた仕組みが
次々と形になっていくじゃないか!?」
もうちょっと付き合ってみようか、そんな気持ちです。
だーかーらぁ「もっとがんばれセガ!」って言いたくなるのです。






以下どーしょもないオマケ(わかる人にしかわからない)

pso2207

pso2208

pso2209

pso2210

...SS撮ってる時はノリノリだったんだけどなぁ。
改めて見るとドン引きだわ!(爆



おわり。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あまでら

Author:あまでら
欲望は無限なり
時間は有限なり

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。