スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プラモの話

 唐突ですがメルカバ3Dを予約し忘れてて店員に
「もう予約締め切ってます^^;」と言われ泣いて帰ってくる羽目に。


000.jpg

他誌では「RGガンダムmk-II発売!」なのにこの雑誌は相変わらず....
ヘソ曲がりだな!(笑)今回は川口名人を交えての座談会ですが
リアルタイムな人は必読。あでも確かに1/100バイファムのランナー状態
からでもわかるパンチ力も好きだけど僕ぁ1/144の方が好きだなぁ。なんて。
しかしデュラッヘ以降のARVの叩かれっぷり。わーかーるけどさーw
アレらも好きっちゃ好きなんだぜ!

てな訳で今回も締りの無い文章でダラっとGO!
001.jpg

「PLUM」

コトブキヤのバーチャロンシリーズ絡みでの例の件で この「PLUM」
という会社には色々思うコトがある人もいるかも知れない。
(あくまで噂の域、としましょう)でもさ。やっちまったモンは仕方ない。
今後何をどうしてくれるのか楽しみにしましょう。
最初「すかっとパンヤ」(←すまんよく知らない)のキャラを出してきた時は
「コッチの方向かよ~」とゲンナリしたんですが「シルフィード」の出現で
印象は一変しちゃいます。

畳み掛けるようにお次は「レイノス」です。なんてこった。
コレが出るって事は....当然あっちも出るんだよね?...ゴクリ...と消費者の
声にメーカーも応えます。「もちろんですとも。いきますよ、ヴァルケン!」
アナウンスから発売時期発表まで少し間が空いたので「おいまさか...」と
冷やっとしましたがそろそろ発売、だそうです。

002.jpg

このメーカーのキットはパーツがザックリしてて凝った内容ではないくせに
価格ががががが....なのであまり広く支持されてないのかよく叩き売りされてます。
(バンダイ製品と比べたら..そりゃぁ..ねぇw)ですが、手を入れるにはちょうど
いい感じじゃないかなと自分には感じます。どちらか近いうちに作り始めます。
しかし今頃こんなの出してきやがって。恐ろしく購入層限定っすな。
年一個ぐらいのペースで構わないんで、こーいうのお願いします(笑)





「ウェーブ」

割と先走ってがんばっちゃうんだけどリタイアしちゃうイメージが
この10~20年でついてしまった感あり、なんだけど最近展開してる
「マクロス」もなんで今?これなの?とよくわからない。FSS関係がポシャって
しまったのも痛いけどはたして何の脈絡もなしにマクロス関係出したところで
どーなるのか。これしか持ち合わせがなかったのか。
デストロイド各種、あれ全部出すんだろうか(スパルタン...きてない..よね)
逆に言えば「マクロス」でだめなら他タイトルでは見込めないとメーカーで
判断してる頃じゃないかな~と邪推したくもなる。(ワンマンレスキューの
件とかさー)

かと思えばモスピーダから「レギオス」を出してみたり、あぁ
「ぬえ」関係いくんですかね?だったら「オーガス」まで突っ走ろうよ!
当時「ヴァルキリーって超かっけぇーけど...アニメとして、プラモとしての
落とし込む素材として何か違くね?あまりにもスタイリッシュすぎね?」
こんな感じであまり好きではなかったけどオーガスの野暮ったいゴロンとした
ユルいライン、あれが何故か今も好きです。
「今の技術でオーガスを!ついでにイシュキックも!」
...いや、いくらなんでもイシュキックは無理。言い過ぎた。





「ハセガワ」

「共同戦線」と謳っておきながらコトブキヤが実質コケたようなもの、なので
単独で背負い込む形となった「バーチャロン」ですがマイザーと747の
カラバリを発表してきました。が!
本命は来月のショーまで伏せる気か。
大方の予想では「キヨかエンジェ」ですが僕はキヨに3000ガバス。
エンジェ出しちゃうと、ほら、残りはむさ苦しいのばっかじゃん(ぁ
キヨは割りと地味な構造だしバリエ展開もいけそうだし。
知らないチビっ子が「これミスターブシドーだ!」って勘違いして
買ってくれるかも....んな訳ないか。
「まず出ないだろう」と言われているボックス系きちゃったら
それはもうファンの間で大騒ぎになるんだろうけど、はたして。
(予想が外れて本当にボックスきたら逆立ちしてゴメンナサイしますわ)
勝負!(何が






003.jpg

「ボークス」

ダークホースといったところ。
まさかなぁ。1/100のFSSがこんなに続くとは思っていなかった。
破裂の人形とバッシュが出て後はLED出して終わりになるんじゃないかと
思ってたんですが「ネプチューン」(←これ一番好きな奴)が来た頃に
「...あれ、もしかして本気?」と思い直しました。
あ、シュペルターは買わなかった。あれ好きじゃないや。(ぉーい!

さて本命とも言うべきLEDの発表ですが2万3千円?だそうで。
3万弱ぐらいかと思ってました。しかしいきなり「全部乗せ」で
出すあたり、メーカー側も本気見せちゃる!なのか。
そしてビックリなのが「1/144で展開」。をーいウェーブさん、やられちゃった
なぁ~と他人事だから言いますが1/100シリーズが商売として実は苦しかったのか、
はたまたうまく軌道に乗せる事が出来たので「1/144も」がんばって展開する流れに
なったのか。消費者としては実情は知ったこっちゃないですが これは期待。
「MSがダントツ」の市場でその他ドングリ状態な訳ですが ここへ
「VR」と「MH」(モンスターハンターじゃないよ)と少しでも食い込んでくれれば
賑やかになるんじゃないでしょうか。
随分前にウェーブは実は両方に手を付けてた訳で今はアレレだけど
あの時はがんばったんだなぁ、と思いませんか?襷はボークスが受け取った!
シリーズ続くといいなぁ。





「タミヤ」

がんばれ。超がんばれ!



「アオシマ」

がんばれ。超がんばr


 おわり。

コメントの投稿

非公開コメント

シューターほいほい

SA-77キタコレ!
古い時代のゲームだから、テクスチャに頼れないのと、
少ないポリゴン数を考慮したデザインが美しいんですよねぇ。
(そこまで考えられていたかどうかは想像ですが・・・(^^;)
生ポリが非常に美しいゲームだったなぁ・・・

今でもたまにMEGA-CDのプレイ動画をみますが、
やはり時代とマシンを考えると物凄いです。
ロングバレルタイプ(ランサー)も大好きです、ハイ

プラモとは関係の無い話でした!

ランサーも発売されてます!

こんばんみん。
最初見た時は、バリッ!とした表情がグリグリ動いて
「うぁなんだこれ気持ち悪ぃぃ~(歓喜)」でした。
確かにあれは綺麗だよね。

「少ないポリゴン数を考慮したデザイン」と言うのは僕も
そう思います。きっつい制限の下で生まれたあの世界は
今の目で見ると余計に異様に感じます。
SA-77そのものにしても同じ事が言えると思います。
て言うかー今見ても「かっけぇー!」
プロフィール

あまでら

Author:あまでら
欲望は無限なり
時間は有限なり

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。