FC2ブログ

銀河英雄伝説の話 (2)

ginnga1
「銀河英雄伝説 Die Neue These」

放送開始から一ヶ月が経とうとしています。
半年前「主要キャラ全部に違和感がありまぁーす!」
状態でしたが始まってみれば・・・・・
凄く、いい・・・・!
というのが今の感想です。(手の平クルー)

第一話のスピード感重視の始まりといい
CGによる艦隊戦の視覚的に分かりりやすい事といい
正直「してやられた」と言わざるを得ません。
勿論、細かい部分で気にはなりますが問題ないですね。


ginnga2
帝国側 金髪と赤毛は「これからの」ファンの為に用意された
シンボル(中の人含めて)なのだからコレで良しとします。
それ以外の人物は相当、気を使った造形をしているように
感じられました。
僕も最初は「なにこのオーベルシュタインさん・・」と少々
ガッカリだったのですが(一番好きなキャラ)いざ映像で
喋っているところを見て「・・・・いいかも・・!」と(笑)



ginnga3
同盟軍側 やはり肝となるヤンに注目してた訳ですが
こちらもいい・・・。
現時点(第四話)でヤンといいオーベルシュタインといい
旧作での喋り方を多分に意識された演技がツボ。


第二話で気づいたんですが今回の「ノイエ版」って
旧OVAのリメイク、ではないんですよね。
あくまで原作(小説)の再映像化、な訳です。
抱いているイメージと切り離して視聴する事が
大事なのではないでしょうか。
今回のキャゼルヌは「アリ」だと思いました。
残る不安は「三木さんによるシェーンコップ」ですが
どうなるかな・・・(笑

「観るだけ」のつもりでしたが円盤買おうかな
映画も観に行こうかな
そんな風に考えている今日この頃。


おわり。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あまでら

Author:あまでら
欲望は無限なり
時間は有限なり

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR