プラモの話(7)

bf01.jpg
(c)ガンダムビルドファイターズ

まずはアニメ本編の方から。
「ガル&パン」以来、久々に来週が気になる作りです。
「あの機体が!この機体が!?」て言うのはもう置いといて
僕がこのアニメで気に入ってるのが上の画像の主人公2人組。
ガンプラオタクのセイ君(青髪)はともかくレイジ(赤髪)は
ガンダムに興味はないわ喧嘩っぱやいわ異世界の人だわ
居候だわ食ってばっかだわ(まじでド@えもん)

特に「ガンプラ作りのどこが面白いんだよ?」って態度は
普段興味のない視聴者の代弁者です。
更に拳握り締めて「てんめぇ~!」って睨むシーンが多いのですが
何故かこのキャラ「嫌味がない」んですよ。
一応この番組「子供向け」なので小さい学生さんに拒絶されちゃうようでは
困り者。なのでスタッフも描写に気を使っているようですし声優さんも
そのへん意識しているのか「ガサツだけど隣にいても嫌じゃない」
そんな人物に仕上がっています。
(懐かしのMSが出てくるというだけなら こうも面白くはならない)

さて先週の「フェニーチェとの一騎打ち」がとんでもない最終回だった
訳で(違)個人的には大貫さんと大張さんコンビという事も相まって
「俺がお前を作ったのは棚に飾って愛でる為じゃねぇ」の辺りから
鼻水たらして観てました。
(ただしこの番組の真髄はCパートに在り)
そして翌日には通販でフェニーチェのプラモが消滅したとか(笑)
中村はん...あんたフラッグの時といいこれで二度目やで。

週末予約しておいたダグラムとV2を受け取りに模型屋へ行く途中
「フェニーチェが売ってたら買ってあげてもいいんだよ。べ、別に
そんなに欲しいって訳じゃないんだからね!仕方なくよ!」と
ソワソワしながら到着してみると「フェニーチェ完売」.........

「んだよ!フェニーチェ一個残しとけってんだ!ダァホっ!」
心の中で叫んで泣いた。

続きを読む

プロフィール

あまでら

Author:あまでら
欲望は無限なり
時間は有限なり

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR