FC2ブログ

PSO2 (18)

oto1

PSO2の記事書くの1年ぶりぃ!ぶははは。
だって書こうとすると内容が もん・・・文句になっちゃうし。

さ、さてEP6実装まで1ヶ月を切りました!
やばいですね!公開されてる要素が新クラスの
ファントムのみ。5月に大和・・じゃなくて戦艦の緊急が
あるらしいですけど・・・・他は??
EP5直前の「ヒーローは分かったから他は?
・・・・ぇ?バスター?それただの劣化防衛では・・・」って
流れと一緒じゃないですか。

あ、でも やっと宇宙で戦闘って形になる事は歓迎です。
以前書きましたが「窓の外は宇宙空間なのに ただの
背景で終わってるのが残念だ」ってのが解消されると
いいな。 PV観るにAISのカスタマイズって案は
却下・・だったんだろうなぁ・・・がっくし。

あとね、もひとつがっくしだったのがゲーム内で
麻雀実装をFF14に先にやられちゃった事。
どっちが先かって話じゃなくて そういうアフォな事できるの
がPSO2のウリじゃなかったんかーい!って勝手に
思ったんだ。
セガには別でネット麻雀あるからバッティングしちゃうって
理由だったんだろうけど。

それと去年のアンケートでは何て書こうか悩んだ末
「もう貴方達の好きなようになさってください」と
書きました。 挑発的な言葉で申し訳ないんだけど
自分しか見えておらず お金を頂戴する相手の事を
想像できていない人間には期待も信頼もないのです。

「ネットゲームは沢山の人がいてナンボ」と何度も
経験した人間が 時間が経つにつれ自らの言動で
客を蹴散らしていくのはギャグか何かかと思いました。
ゲーム業界 とりわけ ここ数年のセガは
「自虐系ネタを炸裂させる芸人集団」を目指している
のでしょうか。 僕には意味不明だ。
君たちサラリーマンだよね・・・?






oto2

それはさておき 現在15キャラいますが
さすがに全てのキャラを均等に動かせてる
訳ではありません。
3キャラほど「倉庫キャラ」化しちゃってますが
最近の経験値バラマキのおかげで少し余裕が
出てきました。

で!ほぼ動かしてないキャラの容姿を
リニューアルして再活動、って寸法よ。
 お気づきになられましたか はい
「男の娘」って奴を目指した次第です。
最初はもっと女の子っぽくする予定だった
んですが、どうしてもガニ股と肩幅が邪魔をし
それを解決しようとすると服装が限定されてしまう。
困った。

脚はなんとか納得できたものの イカつい肩だけは
如何ともしがたく「ヘタに誤魔化そうとするぐらいなら
でっかいパーツ付けて気にならないようにしてしまえ」
という結果に。
本当は膝カックンな脚も何とかしたいんだけど。

ああ EP6でアクセ枠 30個くらいにならないかなー!



おわり。

PSO2 (17)

pso20161208_020403_000_convert_20180227001851.jpg

SS整理してたら出てきました。
運営の「モノで答える」事より「メディア使っての言葉による
言い訳」 に対してのお客の反応です。(あくまで一例!)

生放送なんてわざわざ時間とお金かけてまでやってるのに
大半が言い訳って、こりゃ大変そうだなと思うと同時に
現場のテンションは今どーなってるんだ?と疑問も沸きます。
今後どーなってくんだろなぁー

さて
ここ数日で撮ったSSをベタベタと貼っていきます。


続きを読む

PSO2(16)

jya01.jpg

「紅き邪龍」の再戦、DC版の頃のフレと挑んでいます。
初撃破時、おひとりリアル外出で参加できなかったので
野良でメンバー募集してのPTです。
ぁ、フレの名前伏せてねーや(棒) ま、いっかぁ!な?

2度ほど失敗した経緯から、あーでもない、こーでもないと
色々話し合って挑戦するのは楽しかったです。
流れを掴んでからは安定した感ありです。(1/28時点)

逆に言えば「うがぁー;;」とか「まじかよ・・」とか慌ただしい
状況を楽しめたのが、たった3~4日間でしかなかったって事。
(それ以前の問題としてクエ自体がつまらん、だるいっていう)



今更な話ですが特にEP4以降、「運営の都合」によって決定される
「レアとは?」
「難易度とは?」
「楽しめる要素とは?」
「職バランスって何さ?」
と、最早考えるのも馬鹿々々しい状況になっています。
このブログで2年程、PSO2の記事がロクになかったのも
ぶっちゃけ書く気がしなかったからであります。

でもね、何だかんだやってる以上「何か」が欲しいと思いまして
こうして今回、昔のメンツに無理言って集まってもらった訳ですよ。
はい、「もうメンドくせぇ~よ」とか言わないで!(笑)
ドロップするレアなんて大して欲しい訳でもない、欲しかったのは
「過程」、つまり
「楽しむ過程こそが報酬」 なのだな。
うむ今良い事言った!メモっとけよ~期末で出るからな!



jya2.jpg
「AmA-14」

ちょうど1年前ぐらいに作ったキャラで身長2m超え!
まだその頃はEP5の情報はなく「パルチ担当にしよっかな、
いやいやいずれ来るだろう新クラスをやらせようかな」と
いった感じで今現在ヒーロー担当・・・・ではあるんですが
気がつけば、どのキャラでもヒーローやってるっていうね!
・・・・・何なのこれ・・・・いやでもめっちゃ便利だしぃ・・

今後のアップデートを見る限りヒーローの賞味期限も
見えてきたので、ぼちぼち他のクラスに本腰入れなきゃね!




追記)急に始める事になったトリガー森に集まってくれた
    フレ達に感謝を。(1/31)


おわり。

PSO2 (番外編)

ほぼネット上でのみの友達(略してネッ友!)で、「I君」が僕にはいました。

付き合いは「DC版PSO」からで彼のメインキャラは青髪のヒューマー。
僕が新キャラを作れば彼も作り、お互い15キャラほどにもなり
Lv200(カンスト)にしたりと毎日一緒にやってました。
PSOには共有倉庫がないのでキャラ間でのアイテム受け渡しは
信用できる他人に鍵部屋で待機してもらう必要がありまして
(意図的な設計です)
2人で20キャラ以上の部屋の出入りを繰り返すと
たかがアイテム移動だけで2時間近くかかる時もあり、待つ側は
深夜に小説を読みふける状態。終わるのは大体3~4時頃でした。

ある日、I君が「今度PS2で開始するFF11をやってみたい」と言い出し
最初は乗り気でなかった自分もなんやかんやで他のPSOフレを
巻き込んで(?)ヴァナ・ディールの地に降り立つ事に。
FF11では別行動を取り、それぞれの仲間ができたのですが
時々「ミッション手伝って~」等と、I君とやり取りは続きました。

FF11を始めてから3年半くらい経った頃でしょうか。
仕事がどうにも忙しくなりそれを機に僕はFF11をやめる事にしました。
その後もPCでメールのやり取りは継続し、PSUが始まった時に
PSOから一緒にFF11へ移ったフレも含めて「皆でPSUに集まろう」と
なりましたが、この頃、ネトゲに興味をなくしかけてたり、仕事が忙しい
又は別の趣味ができた、と人によって事情が変わってきました。
I君も「PSUって武器から必殺技(PAの事)出すのが性に合わない」のと
仕事が忙しいと言って早々にPSUにログインしてこなくなりました。

まぁ仕方ない。

その後もメールのやり取りはあったのですが問題が起きました。
東北大震災です。
I君の住所が割と近かった気がしたので当然メールを送ったのですが
一向に返信してこない。無事だとは思うけどメールどころじゃ
ない状態なのだろうか。 さっぱりわからぬまま月日が経ちました。

正直もう会うことはないだろうと諦めてたんですよ。







そして話は数日前になります。
いつもの様に「PSO2」で緊急クエ終わった後、僕はソロで金策を
始めようとしてました。カウンターに走り寄った時、隣に立ってる
キャラの名がかつての青ヒューマーの名だったのです。
「他人の空似って奴だろう」って最初は思ったものの、フロゥエンの
服は着てるし青髪だし・・・・・・あ、あれぇ・・・?
ちょとアークスカード拝見・・・プレイヤーIDがFF11の時のキャラ名だ!
「こんなのアリカ!?!!!1111!!1!」(バァーン)
と、コッチがアレコレ考えてる内にそのキャラはクエストを受けて
キャンプシップへ消えていった!まずい!追いかけろ!(笑)
受けたクエストがフリーエリアだったから良かった。
「別のPTとして参加」でポチっとな・・・・

Wisで「あ、あのー人違いだったらごめんなさい。DC版で
一緒にやってたI君ですか?僕はAmAだよ、お久しぶり」


返事こねえええええええ!!!!(笑
やっぱ違ったんだ!変な奴だと思われてるよコレ!

「あ、人違いだったみたいですね、すいません、失礼しまぁ・・・

ピロッ「Wisの返し方、すっかり忘れてた。お久しぶりです
 青髪ヒューマーやってたIです」

・・・・・・・ビンゴオオオオオォォ!!






番外

話して分かった事ですが震災は場所が結構離れてたので
無事だった事、ただその頃、出張だったり引っ越しだったりで
慌ただしかった事。(メール見てなかったらしい)

実はPSO2はオープンβからやってたもののEP2前半で
一時離脱、FF14やってたりしたそうな。
で、2,3日前からPSO2に復帰・・・・だとな。

I君「これってシップ違うと会えなかったんだよね?」

そらそうよ!更にたまたま同じロビーにいたから
こうして会えた訳さ! あんまり久しぶりって感じがしなくて
DC版の頃のようにダラダラしゃべってたら
時間もすっかり遅くなりました。

「チートアイテムについて明け方まで話してたのが
 つい最近のようだ」



久々にネトゲの妙を味わえた日でした。

おわり。

PSO2 (15)

maz1.jpg

緊急クエ「マザー」のBGM。
大半のユーザーにとって「BGMが迫力なくてラスボス感がない」といった
評判である事は想像できますが個人的には結構好きです。
ただ懐かしい、というだけではなく (というか模型製作中割と旧4部作のCD回してる)
スッキリしてて聞きやすいからです。

過去のルーサーやマガツ、勿論好きっちゃ好きですが(制作中割とCD回略)
クライマックス感出そうと音が頑張りすぎでちょいと疲れるんですわ。
・・・・・ぇ、歳? そーっすね!
なんでもコイツがEP4のラスボスではなく来年、まだレイドボスがいるそうな。
アダムとイブで蛇に引っ掛けて「IDOLA The fanatic Viper」で来るのか
はたまた今回マザーだったから次はファーザーって事で
「IDOLA have the immortal feather」なのか!? 座して待ちましょう


続きを読む

プロフィール

あまでら

Author:あまでら
欲望は無限なり
時間は有限なり

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR