FC2ブログ

「Queen」 の話

queen01.jpg

先日ようやくQUEENの映画を観てきました。
およそ「その世代」しか観に行かないと思ってたら周りは
親子連れ、女子高生の集団、等々 幅広い層だったのが
意外でした。

元々好きな人は勿論、CMで聞いたぐらいでしかない人でも
楽しめる内容でしたが隣の女子高生2人組がフレディと
マネージャー(♂)とブチューってやっちゃうシーンで
小さく「うげw」と嬉しそうに(?)呻いていたのを見るに
この映画、もしかしたら知らない人の方が楽しめるのかな?と
感じた次第です。
そうです、知らない人にこそ観て欲しい映画なのです。
(そういう意味じゃ先月の記事のゴティックメードとは真逆)








queen02.jpg

僕がQUEENのアルバムの中で一番好きなのがこれ。

あくまで個人的な印象&記憶ですが
バカ売れしだしたのって80年代入ってからだったような
気がします。缶コーヒーのCMで使われてた有名な曲とか
全部、彼らの活動の中では後期に生まれたモノです。

無論それらの曲もいいんですが2枚目のアルバム
 「QUEEN II」  これを聞いた時が一番の衝撃でした。
レコードは全部実家に保管してあるので
手元にはCDしかありませんが、これCDじゃ意味ない
よなぁ(笑)・・・理由は実際に聴いて頂けば分かります。
B面の頭、というかCDの6曲目「オウガバトル」は
ゲームの「伝説のオウガバトル」のタイトル元でもある
のは有名な話でしょうか。

映画を観て興味を持たれたのならTOPの画像の
「ベスト盤」を手に取ってもらえればきっと満足できる筈。
聴いた事ある曲が2,3曲はあると思います。
そしたら最初のアルバムから順にぜひ!聴いてみて下さい。


おわり。

「ゴティックメード」の話

gm1
(c)KADOKAWA

2012年に公開された永野護監督作品です。
FSSを休載して長期に渡って制作された映画ですが当時
「訳わかんねアニメなんか作ってんじゃねぇ!はよFSS再開しろ」
ってファンはご立腹だった記憶があります。
当人は過去「PSOやってるから仕事なんかしねぇ!」と言って
長期休載するような人物ですから「またか(苦笑」と思いました。

いざ完成してみたものの画像が4K対応?だとか
音がナンチャラ方式だとかで、やたら面倒な映像に仕上がってしまい
上映館数も期間も非常に少なかった為、観たくても観れなかったという
ファンも多かったのではないでしょうか。かく言う自分もその一人です。

稀に再上映があっても予定がつかないまま6年も経ってしまいましたが
今月ようやく観る事が出来ました。さすがにネットでこの映画、FSSと
無関係ではない事は知ってはいたのですが・・・・・・・いざ観ると・・・・。


注)公開から時間経ってますし、興味ある方は今回の
全国31箇所再上映で観たかと思います。自分が観たからってのは
ズルイですが本文は壮大なネタバレあります。
今のところ再上映の予定はないようですが「いつか自分の目で
確かめてやる!」という方は読み進める事はお勧めしません。

続きを読む

アニメの話(5)

gin1.png

もう終わっちゃってから随分経ちましたが
同時期に放送していたアニメ2本の話です。

ひとつは「銀河英雄伝説」(ノイエ版)

ひとつは「刀使ノ巫女」(とじのみこ)

です。


注)刀使の巫女についてはネタバレあります。

続きを読む

銀河英雄伝説の話 (2)

ginnga1
「銀河英雄伝説 Die Neue These」

放送開始から一ヶ月が経とうとしています。
半年前「主要キャラ全部に違和感がありまぁーす!」
状態でしたが始まってみれば・・・・・
凄く、いい・・・・!
というのが今の感想です。(手の平クルー)

第一話のスピード感重視の始まりといい
CGによる艦隊戦の視覚的に分かりりやすい事といい
正直「してやられた」と言わざるを得ません。
勿論、細かい部分で気にはなりますが問題ないですね。


ginnga2
帝国側 金髪と赤毛は「これからの」ファンの為に用意された
シンボル(中の人含めて)なのだからコレで良しとします。
それ以外の人物は相当、気を使った造形をしているように
感じられました。
僕も最初は「なにこのオーベルシュタインさん・・」と少々
ガッカリだったのですが(一番好きなキャラ)いざ映像で
喋っているところを見て「・・・・いいかも・・!」と(笑)



ginnga3
同盟軍側 やはり肝となるヤンに注目してた訳ですが
こちらもいい・・・。
現時点(第四話)でヤンといいオーベルシュタインといい
旧作での喋り方を多分に意識された演技がツボ。


第二話で気づいたんですが今回の「ノイエ版」って
旧OVAのリメイク、ではないんですよね。
あくまで原作(小説)の再映像化、な訳です。
抱いているイメージと切り離して視聴する事が
大事なのではないでしょうか。
今回のキャゼルヌは「アリ」だと思いました。
残る不安は「三木さんによるシェーンコップ」ですが
どうなるかな・・・(笑

「観るだけ」のつもりでしたが円盤買おうかな
映画も観に行こうかな
そんな風に考えている今日この頃。


おわり。

PSの話

「貴方はPSと聞いて何をイメージしますか」



pss1
「とあるバーチャロン」

「プレイステーション」と答えた方。
正常な人間です。PS4持ってて当たり前田のクラッカーっすよね!
・・・・ワイ持ってないねん。2月にバーチャロン新作くるねん。
あんまり本体買いたくない僕は「買おうかな」 「イヤやめとこかな」と
花びらを一枚づつむしり取る乙女のような心境です。
どうにも地雷にしか見えないんですが、多分コレ最後だろうしなぁ・・・












pss2
「ファンタシースター」

「ファンタシースター」と答えた方!
アナタはちょっとひねくれ者です。ドラクエやFFよりも
ファンタシースターこそ我がフェイバリット!とか過去、かっこつけて
ましたね?・・・・はい、僕もです。
そんなファンタシースターも30周年です!ウソやろ・・・冒頭、兄さんが
いきなり退場して家の地下で身支度する際、ダンジョンのギュギュギュ・・
ギュルン!ってアニメーションで「ふおおおお!」と叫んだのも遠い昔。
装備に金ばっか掛かって役に立たない角刈り?知りませんねぇ・・・



pss3
プレステのリメイク版はIIまで両方やりましたがそんな悪くは
なかった記憶があります。
というかリメイクで若干髪型が変わったアリサが実は超好き(ぉ
南原ちづるヘアーに弱いねん・・・
・・・しかしなんだこの薄汚いネコ・・・
「PSO2」で出てくるニャウがちゃっかり首から薬ビン下げてるのが
苛立ちを倍増させます。(ホントは好きですニャウ)














pss4

「パーフェクトソルジャー」と答えた貴方。
貴方は普通の人間ではありません。ウドのコーヒー飲んで来い!
冗談はさておき、画像のニィちゃんとヒロインの2人は劇中で
「プロト1」、「プロト2」と呼ばれています。プレステじゃありません。
ヒロインのフィアナに関しては結末について語りだすと色々
面倒(荒れる)ので置いといて、イプシロン兄さんですが
当時、ピンとこなかったと言うかあまり気にならないキャラでした。
見た目に反して声がゴツいなー、ぐらい?
でもね。
OVA「ザ・ラストレッドショルダー」前半でやたらと彼の
サービスシーン()が多いのを後で観て
「あ・・いるんだ、ファンが(女性限定)」てようやく気が付きました。
世界は広いぜぇ・・最も僕ら男からするとあの辺は早送りですが。


pss5

TV版より明らかにキラキラ美少年なんだよな・・・・






おわり。 よいお年を。














プロフィール

あまでら

Author:あまでら
欲望は無限なり
時間は有限なり

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR