プラモの話 (12)

P8270003_convert_20170827140436.jpg
ボークス「1/24シャドウ・フレア」

今なら「中二病」と言われそうなネーミングのATがキット化されました。
先行予約による初回限定版は既に終了。

比較対象を置くのを忘れましたがかなりの大きさです。
お値段も1万5千円。・・・どんどん値上がりしますなぁ。
小説のみに登場するATでぼんやりとしか覚えてないけど
コイツ、ヘビー級ATより更にデッカイんだっけか。
お蔭でATにしては頭部が小さく見えるという。
もうちょっとずんぐりむっくりでも良かったけどな~!

気づけばこのシリーズの1/24も3作目ですか。
ぼちぼち作らんと・・・・・・(ガクブル





P8270008_convert_20170827140512.jpg
「RE1/100 ナイチンゲール」

PSO2のヒュマ子と同時にちょびちょび進めています。
構造をイジるつもりはなかったのですが
バインダー?ファンネルコンテナ?っていうの?
両翼のでっかいパーツが自重でヘタれてきそうなので
根本付近を作り替えました。
ついでに上方向に開くように可動軸も追加。
画像で八角形のパーツに円柱が刺さっていますが
この円柱の径がφ10です。 とにかくゴツい・・・・・・・・

完成はヒュマ子とどっちが先になるかな、まだ見えてこない。


それはそうとPSO2の「AIS」がプラモで発売されたそうな。
(立てた部屋に参加してきた人がAISマグを装備してて気づいた)
PSO2のメカデザインが全般的にそれほど好き!って訳でもないので
スルーしましたが、買った人が「ン十年ぶりにプラモ組んだ
缶スプレーでさっと吹いて塗装した、綺麗にできなかった」と
言ってました。

その場でも軽く伝えたのですが
「まず組む前に大きな容器に水を張って中性洗剤をジョバって混ぜて
袋から出したらそのままドボン!一晩置く」 
これやっといた方がいいです。

実はプラモの表面には金型から剥がす為の「離型剤」がウッスラと残っていて
そのままだと塗料は弾く、張り付けたシールは端からペロっと剝がれてくる、と
いい事がありません。仮に塗装せず素組みであったとしても
洗った方がいいかと思います。(一晩置いたらやわらかい毛の歯ブラシで
丁寧に洗うとなお良し) 料理でフライパンに油ひいてから具材乗っけるじゃん
アレと同じです。

例外なのが「ガンプラ」で低年齢層を考慮してか、そのままマジックで
塗れたりできる様、離型剤が付いてないようです。
「ようです」って言ったのは僕も真相は知らないからで、蒸発する特殊な
離型剤を使っているのか、成形した後わざわざ洗浄しているのか
これがわからん。
こういう事してるのはおそらくバンダイだけなので「ガンプラって特殊なんやな~」
と受け止めた方がいいでしょうね。



おわり。


PSO2 (エクエスティオー制作その3)

h1_convert_20170730150247.jpg

h2_convert_20170730150333.jpg

h3_convert_20170730150354.jpg

ある程度パーツが揃ったので仮組みしてみました。
既存のキットを流用したせいか、以前組んだ時
「・・・なんか違う」となったのですがパーツ構成を
変えたらもう流用した意味ないじゃん、て事で
ここらでまとめに入ろうかと思った次第。

首から下は8割程度、頭部に関してはまだ6~7割と
いった所でしょうか。
細かい修正をしつつ仕上げとなります。
ソード持たせるの忘れたあ!
次回、その4に続く!(たぶん完成)



それはそうと
ゲームの方は「EP5」が始まりました。
ここまで感情が波立たないままスタートした
EPは初めてかも。
とりあえず、アレだ。
「想定外のミスは仕方ない、けど意図的に設計した
機能がユーザーを困惑させるのは、もはやお話にならない」
何が言いたいかというと
「マッチング機能、以前の仕様に戻して」

皆嫌がって部屋立てねぇーし!
部屋立てるじゃん、おかしな事になるじゃん。
部屋主のせいにされるじゃん。 ナニコレ。

おわり。

プラモの話 (11)

fag3.jpg
アニメ「フレームアームズガール」

どーせダメダメアニメなんでしょう?の予想を覆す内容。
CGと手描きの使い分けがうまくハマってると感じます。

で、この手のホビーアニメでタブーとされているのに
「実際の制作手順やらを逐一説明する」というのがあります。
番組を見てる人すべてがその部分まで興味を持ってもらえるか
わからないのに一々説明してチャンネル変えられたら たまらん!
なのです。
ガンプラアニメ「ビルドファイターズ」および「トライ」でもこの辺
かなり気を使っていたようでプラモ制作シーンは極力省いてました。
まぁバンダイですし、ガンプラですし。


だがコトブキヤは違った。
ゲームメーカーで例えると「かつてのセガ」のこの会社、いくら
深夜枠だとは言え、あえてそこに突っ込むこの勇気。
そしてそれをアニメにしてしまうスタッフの男気よ。
更には「金型」の説明を始めやがった!
fag1.jpg

fag2.jpg
アフォですね(褒め言葉)
ブキ子がおそらくワザと「0.1ミリの誤差が~」と大きい数字で
説明していましたが実際は0.01~0.001の世界です。
慣れると0.01ミリの誤差が「でけぇ!」となる感覚です。
流す材料にもよりますが0.005ミリの隙間がバリとなる場合も
あります。(この世界、センチメートルという言葉は使いません)

また、ブキ子が「説明するには3時間はかかるので省略」といった
「放電」部分(画像下段)ですが通電すると、なぜか!
銅はあまり溶けないのに鉄の方はガンガン溶けていく!

なんでこんな事を当ブログでも説明しちゃってるのか?
興味ある人は業界きて下さい。様々なポジションで
人材不足なんです。
ゼロからでも始められます(ホントです)
それとも十数年前に僕がある商品の設計ミスって
大惨事になったという
メシウマな話を書けば関心を持って貰えるカナ!?



話かわって今月の静岡で行われたショウにて。
「PLAMAX」ブース・・・・・・
fag4.jpg
ひぇっ!?
fag5.jpg
ふおおおおおおおおおおおおおおお!
fag6.jpg
・・・・・・・・・・・マジか・・・・
あれか?MAXはダグラム抱えて心中するつもりか?
誰がこんなの買うんだよ!買う訳ねぇし!ぜってぇー買わねぇからな!
ぜったいだぞ! ぜったいだからな!








fag7.jpg

PSO2ヒュマ子(エクエスティオー)ですが
とてもゆっくりとですが進行中。




おわり。



スタービルドストライク(144のような、そうでないような)

stb1_convert_20170225221507.jpg
「ガンダムビルドファイターズ」より
スタービルドストライク

自分で作ったガンプラを謎の粒子で戦わせ勝敗を競う、
子供向けとした内容だったのでしょうけど 観てた自分は
「もうガンダムなんて全部この路線でいいんじゃね」と
思ってしまいました。

このアニメの救いだった点は「ガキンチョ向けアニメだけど
作ってるスタッフはガチだった」ではないでしょうか。
「子供向け」といっても子供騙しであってはいけない。
ホビー業界でよく使われる言葉です。 子供は天才ですから。

続きを読む

1/35スコープドッグターボカスタム(WAVE版)

tc1.jpg
(WAVE製ザ・ラストレッドショルダー4機セット)

お前は言う
「頭部の大きさが違う」
奴は呟く
「胴体の形状に違和感あり」
30年前の記憶を硝煙が掻き消すとき
己の信じてきた答えに確信を持てる者など
いやしない

次回 「制作」

残り三機、たまにはそんな地獄も悪くない

続きを読む

プロフィール

あまでら

Author:あまでら
欲望は無限なり
時間は有限なり

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR