FC2ブログ

プラモの話(14)

mk1
「田宮模型」

考えてみれば確かにそれぐらい経ったわな~と思うけど
・・・そうですか50周年ですか。最初の頃のなんて
500円もしなかった記憶があるけど今、お値段10倍程?
年末に記念キットが出るそうな(パンターとなんだっけ)




mk2
「plamax」

年末発売の予定らしく予約はしときましたが、これにて
二足歩行のメカは出尽くした事になります。なぁーにが
「ソルティック出したからゴールしてもいいよね?」だぁ!?
結局一通り出てるじゃねぇーか!(さんきゅうMAX)
テキーラガンナーとかさ、歩兵&土嚢つけてさ どうよ!
・・・・小耳に挟んだ噂じゃ出し尽くした後はバ@ファムとか?
真相は定かじゃありませんが ぜひお頼み申す!
・・・しっかし本当にコレ出るとはなぁ。




mk3
「WAVE」

個人的な感想ですがビートルが出るのなら
もう何でも出せるよな!と。(てっきりマーシィあたり
かと思ってました) そのマーシィは降着ポーズの
パーツ構成に難儀しているとか。・・・デスヨネー・・・
でも、会場発表で「バーグラリー」が出てきたらしい。
いやぁ いい時代になったもんだ(笑)




mk4

いよいよ倉庫が満杯だったのでCBアーマーとATを
別の場所へ移動させてみました。いつのまにこんなに!?
(写ってませんが下の棚にはバーチャロイドとモーターヘッドを
避難させてあります)
一部古いキットも混じっていますが 最近出たのだけで
これだけあります。影分身の術でも使わんと間に合わん・・・




mk5

PSO2のエクエスティオー(ヒュマ子)
湿気に悩まされながらも塗装に入りました。
当初、顔は1種類でいいかなと思ってたんですが
せめて2種類は用意しようと考え直し注型し複製中。
いい感じの肌色を狙うのは難しいですね。
(画像はテスト中のパーツ)
ヒュマ子が塗装段階に入ったので長らく放置してた
RE100ナイチンゲールを再開・・・・・なんだけど
ドコをどう改造してたのか思い出しながらの作業です。
メモ取るの大事!ですね。



PSO2(エクエスティオー制作その4)

hym02




hym01


さすがにボチボチ完成させなぁ、という事で
首から下は仕上げを終えたとこです。
「以前とドコが変わったか?」だって?
色々変更したんだよ、色々と!(微ギレ

・・・・・で頭部というか髪ですがごっそり変えました。
あのままだと納得できるレベルには達しないだろうと
薄々感じてまして作り直した訳です。
(首から上はまだまだ仮の状態ですが)

GW中、上野で開催されている「プーシキン美術館展」を
見に行った帰り、秋葉原へ寄って「サイズの合うウィッグ
ないかな~」と探したのですが、ありました!
「ボークス」の下の階にある「アゾン」さん!
何て呼べばいいんでしょう、「ドール店」?
主流のサイズではない為か種類は少なかったのですが
3~4インチサイズのウィッグがありましてそれを購入。
それでもサイズは全然合わないので目見当でカット。
一発勝負です。小さい頭部に無理やり合わせているので
髪が広がってしまう点は、これからどうにかしないと。

過去何度も書きましたがリ@ちゃんを分解したり
自分で髪を植え込んだり・・・・あれ一体何だったんだ・・・

後はソードを完成させて頭部以外は塗装に入るワケですが
梅雨の季節に突入してしまって困っています。
湿度が高いと吹き付ける塗料が水分を拾ってしまい
色の乗りが悪くなってしまうためです。
「被る」って奴ですね。

でも、やっと出口が見えたかな・・・。
何が言いたいかというと

「・・・・慣れていくのね・・・(完成しない事に)」


次回、その5に続く。(さすがに次で終わると思いたい)


おわり。


M41アメリカ軽戦車(1/35)

m41
「M41ウォーカーブルドッグ」1/35 (田宮)


第二次世界大戦後に開発された米国戦車です。
大国には大国なりの複雑な事情があったようで
大量にスーパー強力な戦車をドカドカ生産するには
いかなかったそうな。

と言ってもソビエト相手に手を抜く訳にはいかない訳で
そんな中、生産された軽戦車がM41です。
軽戦車なのに大層な主砲積んでる・・・・
既に戦車の概念が変化しつつあった頃だと記憶してます。

関心があった当時の人なら覚えているかも知れませんが
なんと我が国の陸上自衛隊にコレいたんですよ。



続きを読む

プラモの話(13)

senthu.jpg
プラッツ「1/35 センチュリオン」


brad.jpg
WAVE「1/35 ブラッドサッカー」


どちらも年末発売だそうです。とりあえず2個づつ予約しましたが
まぁ・・・延びるだろうな(ぉい
一週間後には劇場版ガルパン最終章もいよいよ公開となりますし
スケモの賑わいを切に願うばかり。(最終章とか言ってて全部で
6章あるらしく完成は何年後だっつぅの笑)

何だかんだでWAVEのボトムズも続いておりますが
そろそろドッグ系以外、タートルとかタートルとか!どうでしょう!

この2年ほどガンプラはGレコのMS以外、ピンとくるモノがなく
ほぼ買わない状態になりましたが他社が妙に80年代のメカを
お出しになるので、むしろガンプラが元気がないのは助かります。
もっとも・・・最近のガンプラは内容より販売方法に問題がある模様。
以前はニッチな仕様だけをプレバン(バンダイ直の通販)にしてたのですが
ここんとこ小売りとプレバンのラインナップが逆転、とまではいかないものの
「どーしてそれ、小売り販売にしないの!?」ってのが多くなりました。
良い悪いはさて置き、これもひとつの転換期なのでしょうか。
ただしバンダイは今、スターウォーズのプラモ展開に注力してるようで
そっちで忙しいのでしょうが。











asi.jpg

前回「あとは微調整して仕上げてフィニーッシュ!」とか書きましたが
すまん、あれウソだ。あれからアッチコッチ修正しててようやく
腰から下がほぼ完成、って段階。
真メガテンDSJを現在やってるとは言え、PSO2は
少しお休みして模型に時間を充ててるせいで進みはいいです。
やっぱさ、「緊急クエ」を気にしないで済むってのは時間の使い方に
余裕が生まれるよね。


おわり。









プラモの話 (12)

P8270003_convert_20170827140436.jpg
ボークス「1/24シャドウ・フレア」

今なら「中二病」と言われそうなネーミングのATがキット化されました。
先行予約による初回限定版は既に終了。

比較対象を置くのを忘れましたがかなりの大きさです。
お値段も1万5千円。・・・どんどん値上がりしますなぁ。
小説のみに登場するATでぼんやりとしか覚えてないけど
コイツ、ヘビー級ATより更にデッカイんだっけか。
お蔭でATにしては頭部が小さく見えるという。
もうちょっとずんぐりむっくりでも良かったけどな~!

気づけばこのシリーズの1/24も3作目ですか。
ぼちぼち作らんと・・・・・・(ガクブル





P8270008_convert_20170827140512.jpg
「RE1/100 ナイチンゲール」

PSO2のヒュマ子と同時にちょびちょび進めています。
構造をイジるつもりはなかったのですが
バインダー?ファンネルコンテナ?っていうの?
両翼のでっかいパーツが自重でヘタれてきそうなので
根本付近を作り替えました。
ついでに上方向に開くように可動軸も追加。
画像で八角形のパーツに円柱が刺さっていますが
この円柱の径がφ10です。 とにかくゴツい・・・・・・・・

完成はヒュマ子とどっちが先になるかな、まだ見えてこない。


それはそうとPSO2の「AIS」がプラモで発売されたそうな。
(立てた部屋に参加してきた人がAISマグを装備してて気づいた)
PSO2のメカデザインが全般的にそれほど好き!って訳でもないので
スルーしましたが、買った人が「ン十年ぶりにプラモ組んだ
缶スプレーでさっと吹いて塗装した、綺麗にできなかった」と
言ってました。

その場でも軽く伝えたのですが
「まず組む前に大きな容器に水を張って中性洗剤をジョバって混ぜて
袋から出したらそのままドボン!一晩置く」 
これやっといた方がいいです。

実はプラモの表面には金型から剥がす為の「離型剤」がウッスラと残っていて
そのままだと塗料は弾く、張り付けたシールは端からペロっと剝がれてくる、と
いい事がありません。仮に塗装せず素組みであったとしても
洗った方がいいかと思います。(一晩置いたらやわらかい毛の歯ブラシで
丁寧に洗うとなお良し) 料理でフライパンに油ひいてから具材乗っけるじゃん
アレと同じです。

例外なのが「ガンプラ」で低年齢層を考慮してか、そのままマジックで
塗れたりできる様、離型剤が付いてないようです。
「ようです」って言ったのは僕も真相は知らないからで、蒸発する特殊な
離型剤を使っているのか、成形した後わざわざ洗浄しているのか
これがわからん。
こういう事してるのはおそらくバンダイだけなので「ガンプラって特殊なんやな~」
と受け止めた方がいいでしょうね。



おわり。


プロフィール

あまでら

Author:あまでら
欲望は無限なり
時間は有限なり

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR